スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | 【-- / -- / -- ( -- )--:--】 | | edit | page top↑

お目見え再開発ビル

再開発ビルの網囲いがとれて、姿を現しました。
TOKO-TOKOおおたわら、と書かれています。
20130721-2001.jpg
手前の蔵屋敷と比べると高さがわかると思いますが、低いですよね。
7階建てですが、基本的に4階で、5~7階の住宅部分がその上に乗っている感じでrす。
20130721-2002.jpg

蔵屋敷、夏休みに入ったせいか人がたくさんいました。
20130721-2003.jpg

電柱と縁石の間が前の歩道部分、それより右側が拡幅された新しい歩道です。
ちょうど前の歩道部分が車道になっている感じです。
20130721-2004.jpg

齋藤醤油屋さん脇の道路です。かつて狭かったのですが、このたび拡幅されました。
まっすぐ行くと正法寺、那須庁舎の裏側になります。
20130721-2005.jpg

金灯篭方面を撮りました。
建物が引っ込んで電柱が目立ちますが、この電柱はいずれ撤去され、電線は地中化されるそうです。
電柱がなくなり道路が整備されると、すっきりして相当広く感じるのでしょうね。
20130721-2006.jpg

向かって右の角からみたところ。広角で撮ったので小さく見えてしまいます。
実際はもっと大きい印象ですですが、圧迫感はなく、ちょうどいい感じです。
20130721-2007.jpg

看板に1階のレイアウトが書いてありました。まだテナントは募集中なのでしょうか。
ちなみに住宅は全戸完売したそうです。
20130721-2008.jpg

看板の上半分です。2・3階がこども未来館(仮称)、4階がまちなか図書館と書いてあります。
かつて(30年以上前)の大田原中心街はミニ宇都宮のような雰囲気で車、人の往来で賑わいましたが、昔ほどでなくても、賑わいを取り戻す環境が整ってきました。
20130721-2009.jpg
街角 | 【2013 / 07 / 22 ( 月 )21:14】 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
与一まつり2013 | top | 白鳥の記録

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL:
http://sumunaraootawarashi.blog.fc2.com/tb.php/114-55f7dd50
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
v