スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | 【-- / -- / -- ( -- )--:--】 | | edit | page top↑

白鳥の記録

羽田沼
昨日30日の写真です。午後木漏れ日の中の一枚です。
白鳥は本当に絵になる鳥ですね。

沼の奥にもこんなにたくさんの白鳥がいました。
20131230002.jpg

おそらくコハクチョウと思われますが、人とは離れて休んでいます。
20131230003.jpg

沼がもう凍っていました。12月に凍るのは記憶では初めてではないでしょうか。
20131230004.jpg

今日はそれほど寒くなくいい天気でした。
20131230005.jpg

沼の奥から見ても、もう完全に白鳥シーズンです。
20131230006.jpg

沼の人気者ヒドリガモ。皆さんも覚えてあげてください。
20131230007.jpg

コハクチョウの子供です。羽田沼では近年珍しい存在です。さすがに体は小さいですね。
20131230008.jpg

羽繕いする白鳥。ペアで行うことが多いですね。何か会話しているのでしょうか。
20131230009.jpg

20羽の表示しばらく変わっていません。実際は55羽くらいいました。
20131230010.jpg

なぜか、氷に乗るのはカルガモが多いですね。オレンジの足と褐色の羽が独特の雰囲気を醸し出します。
20131230011.jpg

田んぼ
最近昼間は田んぼに白鳥がいなかったのですが、今日は1羽いました。いるというか、一羽子供が取り残されています。
怪我でもしていないといいのですが。
20131230012.jpg

昼はカモの楽園になっています。それでも、おそらく夜はもっと多いのでしょうね。
20131230013.jpg

なんか寂しそうですね。
20131230014.jpg

今日は那珂川と琵琶池には行きませんでした。
お正月にまた行ってきます。
2013-2014 | 【2013 / 12 / 31 ( 火 )09:42】 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
白鳥の記録 | top | 白鳥の記録

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL:
http://sumunaraootawarashi.blog.fc2.com/tb.php/131-4e9d020d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
v