スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | 【-- / -- / -- ( -- )--:--】 | | edit | page top↑

白鳥の記録

琵琶池
アヒルの夫婦?健在です。飛べないアヒルが一生懸命羽ばたいていました。

人が来るとカモとともに寄ってきます。
20140202002.jpg

白鳥はいませんでした。カモも先週より少なくなっています。
20140202003.jpg

遠目には白鳥、でもやっぱりサギでした。
20140202004.jpg

今年はなかなか定着しません。
20140202005.jpg

那珂川
今日は大田原市内、定例の野火焼きでした。
場所によってはびっくりするくらいすごい火です。そういえば野火焼きの真っ最中に出くわしたのは初めてです。
20140202006.jpg

白鳥は見当たらない、野火焼きの時はどこかへ行っているものだ、と思っていると、なんと1羽岸に上がって座っていました。
20140202007.jpg

今日はほとんど風がなく、煙が停滞していました。
野火焼きは少し風があると、火の回りも早く、煙も流れるんですが。
20140202008.jpg

寒井の田んぼ
今日は野火焼きなので、きっと田んぼにいるに違いないと思ったら、上空を飛んでいました。
20140202009.jpg

曇り空の白鳥はピント合わせがしづらく、やっとの思いで撮りました。
20140202010.jpg

いったん旋回して、西の空に飛んでいきました。
20140202011.jpg

羽田沼の田んぼ
40羽くらいいました。平和です。
様子からして、先ほど飛んでいた群れは別の場所に降りたようです。
20140202012.jpg

オナガガモも田んぼが安住なのか、沼より数が多いように思います。
20140202013.jpg

つがいかと思いましたが、首が太いので両方とも雄でしょうか。
20140202014.jpg

この大きな体でよく飛べるものだと思いますが、羽ばたく力はどれくらいなのでしょうか。
20140202015.jpg

西側の土手は焼かれていましたが、その他は焼かれていませんでした。
20140202016.jpg

灰色がまだ色濃い子供の白鳥です。
何となくですが、オオハクチョウの子供のほうが灰色が濃いように思います。
20140202017.jpg

羽田沼
約60羽くらいでしょうか。
20140202018.jpg

お客さんもたくさんいて、車が路駐になってしまうので、早々に引き上げました。
20140202019.jpg
2013-2014 | 【2014 / 02 / 02 ( 日 )16:02】 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
白鳥の記録 | top | 白鳥の記録

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL:
http://sumunaraootawarashi.blog.fc2.com/tb.php/137-ad058d82
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
v