スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | 【-- / -- / -- ( -- )--:--】 | | edit | page top↑

白鳥の記録

羽田沼
今年は降らないのかと思った矢先に大雪の天気予報。
さすがに昨日は出かけられず、今日行ってきました。
羽田沼は独特の氷模様になっていました。これ、風で蒸気や雪が舞っているわけではありません、
この模様のまま凍り付いています。

近寄ってもこのとおり。嵐で渦巻いているように見えますね。
20140209002.jpg

雪で人が歩かないため、カモが歩き放題になっています。
20140209003.jpg

魚釣り禁止の看板のあたりまで凍っていました。
20140209004.jpg

関東では20年ぶりの大雪。大田原としては5年に1回くらいの雪ですかね。
20140209005.jpg

人も少なく白鳥も少なく。6羽の白鳥より人の方が多かった。
20140209006.jpg

雪というより、この寒波で白鳥は南下してしまったのでしょうか。
また戻ることを期待します。
20140209007.jpg

珍しく近くまで飛んできたサギ。多少ぶれましたがこの大きさで撮れました。
20140209008.jpg

続いてアオサギ、種類が違うのになぜか並んで飛んだりします。
後ろに見えるのは羽田小学校の屋根です。
20140209009.jpg

田んぼ
田んぼも20羽程度。あれだけいた白鳥、どこへ行ったのでしょう。
20140209010.jpg

みんなさすがにお休みモードですね。
20140209011.jpg

田んぼも独特の模様で凍っていました。
稲の生えていたラインが目立ちますが、表面は羽田沼と同じような感じです。
20140209012.jpg

那珂川
15羽いました。那珂川に白鳥が戻ってきました。
20140209013.jpg

下流の方にもいました。那珂川は凍らないので、普段どおりの様子です。
20140209014.jpg

白鳥は普段どおりですが、道路や堤防は雪が残っているので、人間は注意が必要です。
土手から落ちたりしたら大変です。
20140209015.jpg

土手の一部にバリケードが貼られていました。
この場所、崖になっていて危ないので、囲ったのですね。
20140209016.jpg

ふと見ると、アメリカコハクチョウっぽい個体が。
20140209017.jpg

その後つがいであることがわかりました。以前いた2羽に違いありません。
20140209018.jpg

那珂川はより自然に近い環境なので、他の場所と比べて雰囲気が違います。
なんかたくましい感じしますよね。
20140209019.jpg

今日は那珂川まで行くのが限界で、安全を考慮して琵琶池には行きませんでした。
2013-2014 | 【2014 / 02 / 09 ( 日 )18:37】 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
白鳥の記録 | top | 白鳥の記録

コメント:

#
一枚目と二枚目、スローシャッターで長秒露光したのかと思いましたが、これ流れが凍った状態の模様なんですか?面白いですね。こんなの初めて見ました。

うちの近所だと白鳥が見られるのは皇居のお堀くらいですかねえ…。こないだ通った時は例年より数が少なかった気がしましたが。凍った池でも静かに泳いでる様がいいですね。
by: みけ | 2014/02/09 23:35 | URL [編集] | page top↑
# 超常現象?
みけさん、こんばんは
コメントありがとうございます。

自然に生きる野鳥はたくましく、カモやサギも普段どおりでした。
大田原も平年より白鳥の数は少ないですが、寒波がやってきたので、これから増えるかもしれません。(寒いと東北方面から南下してきます)
餌付けしているせいもありますが、栃木県では大田原市に多くの白鳥が飛来します。

さらに拡大した写真を撮っていたので、比べてみたのですが、同じ模様でした。
撮影時は微風でしたが、凍った状態の模様に違いありません。
ちなみに1,2枚目の撮影データはF8 1/750 ISO400です。

いったいどういう理屈でこうなっているのかはわかりませんが、8年越しで同じ場所で撮影していて初めての現象です。

4枚目の写真から推察するに・・
元々凍っていた氷の表面に雪が積もる。→土曜の夜に風が強まり表面の雪が飛ばされる。→昼間氷の表面が溶けて、風、波に流される。→午後になり気温が下がり再び凍った。

こんな感じでしょうか。いや、たぶん外れです。自然現象に詳しい方ならわかるかもしれませんね。(^_^;)
by: antlers | 2014/02/10 23:34 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL:
http://sumunaraootawarashi.blog.fc2.com/tb.php/138-8c8c0d21
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
v