スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | 【-- / -- / -- ( -- )--:--】 | | edit | page top↑

白鳥の記録

琵琶池
真夏の琵琶池です。
来る人はほとんどいません。
アヒルが元気でした。

もう一羽のカモとともに、餌やりをしました。
20140802002.jpg

実はもう一羽のほうはマガモの雄です。前回来たときは雌と間違えました。
夏になるとマガモは羽が生え替えて、雌と区別が付かないような色合いになります。(エクリプスと呼ばれています。)
20140802003.jpg

中州は巨大化してきました。
一度では入りきらないので、2枚に分けて撮りました。
20140802004.jpg

野鳥にとっては楽園とも言えそうですが、一羽も見当たりません。
白鳥にとっては犬などから身を守れますが、カモにとってはタカなどにかえって狙われ易いかもしれません。
20140802005.jpg

逆光になって、分かりづらいのですが、首のあたりはわずかに緑色で、尾にも雄の特徴が出ています。
20140802006.jpg

パンを半斤持って行ったのですが、さすがに2羽では食べきれず、途中でお尻を振りながら遠くに行ってしまいました。
20140802007.jpg

例の倒木のところで、毛繕いをしていました。
冬は白鳥の定位置ですが、夏はアヒルの居場所です。
20140802008.jpg

赤いサルビアとブルーサルビアの対比が綺麗でした。
真夏に咲く貴重な花です。
20140802009.jpg
2013-2014 | 【2014 / 08 / 02 ( 土 )20:30】 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
与一まつり2014 | top | 白鳥の記録

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL:
http://sumunaraootawarashi.blog.fc2.com/tb.php/154-4d50daad
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
v