スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | 【-- / -- / -- ( -- )--:--】 | | edit | page top↑

白鳥の記録

羽田沼
毎年白鳥が今頃いなくなってしまう琵琶池
もういないかな、と思ったらまだいました。

遠くから6羽がやってきました。

201503022002.jpg

餌は持って行かなかったのでやれませんでしたが、北へ帰り間際のこの時期はやらなくて正解と思います。
201503022003.jpg

餌がないとわかったからなのか、これ以上近づいてきません。
もっともとてもゆっくり近づいてきたので、腹はあまりすかしていないようです。
201503022004.jpg

今日は広角レンズを持って行ったので、これ以上はズームできません。
201503022005.jpg

でも、羽ばたく姿が撮れました。
201503022006.jpg

途中から単独行動のこの1羽。なんか様子が変です。
なにか羽から首に巻き付いています。
201503022007.jpg

広角で撮ると、琵琶池も川のように撮れますね。
初めて発見しました。
201503022008.jpg

そういえばカモもほとんどいない。キンクロハジロと池の奥に数羽のカモ。
201503022009.jpg

これも、那珂川で撮れるような絵ですよね。
201503022010.jpg

上の写真でもわかりますが、羽の上にコードのような物が巻き付いています。
最初矢でも刺さっているのかと思い、びっくりしました。
201503022011.jpg

やはりキンクロハジロが白鳥とくっついて行動しています。
他のキンクロハジロはもう北へ行ってしまったのでしょうか。
201503022012.jpg

オオイヌノフグリです。もう春ですね。
201503022013.jpg

このあと、那珂川に行きましたが、白鳥はいませんでした。

羽田沼

田んぼにはカモはたくさんいましたが、白鳥はいませんでした。
代わって羽田沼には約60羽いました。
201503022014.jpg

201503022015.jpg

201503022016.jpg

広角で撮ると一度にたくさん白鳥が入りますね。
201503022017.jpg

超広角でとりましたが、肉眼で見ると実際これほどの遠近感はありません。
次の写真が見た目に一番近いですね。
201503022018.jpg

201503022019.jpg

キンクロハジロ、ヒドリガモ、カルガモ、まだまだカモは多いですね。
201503022020.jpg

201503022021.jpg

家族連れも多く来ていました。
201503022022.jpg

2014-2015 | 【2015 / 03 / 22 ( 日 )21:14】 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
白鳥の記録 | top | 白鳥の記録

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL:
http://sumunaraootawarashi.blog.fc2.com/tb.php/177-c07e4a62
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
v