スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | 【-- / -- / -- ( -- )--:--】 | | edit | page top↑

正浄寺の庭

この冬に撮った佐久山の岩井町にある正浄寺の写真です。
実は童謡の狸囃子に出てくる「しょうじょうじの庭」のルーツはこの正浄寺だと思い込んでいたのですが、後で調べると全く関係がなかったようで、拍子抜けしました。以前ネットで調べたときは、新潟か長野から移設され狸囃子の舞台だったと記憶していたのですが。

全景です。屋根が直線的で何か敬虔な気持ちになります。
20120129001.jpg

水口の龍です。普通は竹の樋が多いですが、龍は珍しい。
20120129002.jpg

どう見ても松尾芭蕉とおもいきや。
20120129004.jpg

親鸞像でした。
20120129003.jpg

撮影時、庭がテーマと思っていたので、いろいろ撮りました。
20120129005.jpg

雪がふった後で、結構残っていました。
20120129006.jpg

鐘が吊ってある社です。
20120129007.jpg

20120129008.jpg

20120129009.jpg

20120129010.jpg

装飾も趣がありますね。
20120129011.jpg

川越山(右から読む)の意味はわかりませんが、青い字が印象的ですね。
20120129012.jpg

これは桐の紋ですよね。
20120129013.jpg

これは麒麟かと思ったのですが、獅子ですかね。
確かなことはわかりません。
20120129014.jpg

20120129015.jpg

最後に門から見た全体の風景です。
道路の反対側にも駐車場があります。
20120129016.jpg
神社仏閣 | 【2012 / 07 / 10 ( 火 )23:13】 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
あじさいの季節2 | top | 白鳥の記録

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL:
http://sumunaraootawarashi.blog.fc2.com/tb.php/58-18ecf995
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
v