スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | 【-- / -- / -- ( -- )--:--】 | | edit | page top↑

白鳥の記録

羽田沼
今日は沼が凍っていました。35羽くらいいます。
氷の上に乗っても冷たくない、鴨も白鳥も平気です。
寒くて人間は参りそうですが。
20120129000.jpg
人間が柵に寄ってきたので、釣られて鴨が集まってきました。
人間だったら、すってんころりん、いきそうですが、野鳥は転びません。いったいどうなっているのでしょうか。
カメラの正方形モードで撮ってみたのですが、四角い写真も趣ありますね。
20120129001.jpg

そうこうしているうちに9羽飛び立ちました。
20120129002.jpg

太陽の陰で黒くなりがちな白鳥の羽ですが、薄曇りで順光の中、きれいに撮れました。
20120129003.jpg

カルガモのオレンジ色が蛍光色のように目立ちます。
20120129004.jpg

オナガガモの雄です。綺麗に撮れたので載せておきます。
精悍な顔をしていますね。
20120129005.jpg

道路から駐車場を望む。正方形で撮ってみました。
横長の写真と並べてみると、縦が長くなった印象になりますが、実際は両端が切れて写っているのです。
20120129006.jpg

(田んぼ)
今週も白鳥はいません。寂しいですね。鴨がいるので夜はきっと帰ってきているのでしょう。
20120129007.jpg

那珂川
数えた見たら90羽います。餌やりをしている人がいましたが、奪い合いがすごかったです。
20120129008.jpg

白鳥が円を描いていました。
白鳥を撮っていると単調になり、何を撮っていいかわからないことも多いですが、シャッターチャンスはあります。
飛んでいる姿だけが良いわけではありません。
20120129009.jpg

時には縦撮りも効果があります。白鳥も那珂川ではのんびりしていますね。
20120129010.jpg

琵琶池
今日は9羽。同じ場所。そして今日もおとなしい。
帰りに10~11羽ほど佐久山の町中上空を白鳥が飛んでいました。田んぼに降りそうな雰囲気だったので、農道を追いかけたのですが、羽田沼の方向にあっという間に飛んでいってしまいました。
いったい、白鳥は時速何キロで飛んでいるのでしょう。
さらに驚いたのは、広い道に戻るとまた同じ方向から10羽くらいの白鳥が飛んできたのです。
これは琵琶池の白鳥ではない。白鳥も昼間は大田原近辺を自由に飛び回っているようです。
20120129011.jpg
2011-2012 | 【2012 / 01 / 29 ( 日 )18:58】 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑
合格神社 | top | 白鳥の記録

コメント:

# 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2012/02/24 17:53 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL:
http://sumunaraootawarashi.blog.fc2.com/tb.php/6-d42dcd04
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
v