スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | 【-- / -- / -- ( -- )--:--】 | | edit | page top↑

白鳥の記録

琵琶池

いきなりですが、サギの着水です。リピーターの皆さんはだまされませんよね。
この時期、白鳥が待ちきれなくてこんな写真を撮ってしまいます。

羽田沼にはたくさんいるサギも琵琶池では少数派。もっともカモもその他の野鳥もほとんどいない。
餌がないんですかね。原因はわかりません。ガーガーと鳴く声が聞こえたので、アヒルもどこかに隠れていたかもしれません。
20120908001.jpg

中州がだいぶ大きくななっています。棒も刺さっていますが、これは何でしょう。人が刺したに違いないとは思いますが。
この中州、そもそも謎で以前はなかったものです。上流から土でも流れ込んで堆積したんでしょうか。だんだん広くなっているように見えます。
20120908002.jpg

今日も30度を超え夏日でした。蝉もまだ元気。アブラゼミが鳴いていました。
20120908003.jpg

と思えば、こちらはトンボ。あと2ヶ月で冬の使者がやってきます。
このトンボ、ノシメトンボというんですが、てっきりアキアカネかと思っていました。
数が多くポピュラーなトンボだそうで、知らないことってたくさんありますね。
20120908004.jpg

立派に成長した蝉。でもあっという間に死んでしまいます。今日はどんな思いで鳴いていたのでしょう。
20120908005.jpg

観察台前の水面に咲いていたノリウツギ。野生の花ではことさら美しい花です。
20120908006.jpg

マリーゴールドにサルビア、そしてヒマワリ。暑すぎる夏に耐え、咲き続けています。
今年は雨が少なく雑草が枯れ出す異常気象でした。
野鳥が平年どおり来ることを祈ります。
今日は羽田沼にも行きましたが、続きは後日掲載します。
20120908007.jpg
2012-2013 | 【2012 / 09 / 08 ( 土 )21:50】 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
白鳥の記録 | top | 白鳥の記録

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL:
http://sumunaraootawarashi.blog.fc2.com/tb.php/65-208901d1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
v