スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | 【-- / -- / -- ( -- )--:--】 | | edit | page top↑

白鳥の記録

田んぼ
田んぼっていってもたくさんあります。
今日は羽田沼の近く寒井の田んぼで白鳥を見つけました。
飛ぶ白鳥を撮るのは久しぶりですね。八溝山をバックの一枚。
20121224000.jpg
地元の人でも見過ごしそうな風景に溶け込んだ白鳥。
私も初めは気がつきませんでした。
20121224001.jpg

人間に驚いたのか、一羽の子供が飛び立ちました。
このあと無事群れに戻りました。
20121224002.jpg

青空に一羽の白鳥。これでさえ撮るのは意外と難しい。
20121224003.jpg

羽田沼
今日最初に行った羽田沼。なんと白鳥はいない。
20121224004.jpg

相変わらずのオナガガモの天下。雌は好んで陸に上がって餌をもらいます。
20121224005.jpg

キンクロハジロが目立ちますね。
20121224006.jpg

つり禁止看板の周りにも多くのキンクロハジロが。
そういえば水量も増えましたね。
これだけ水かさがあると白鳥は沼底の餌をとるのはたいへんかもしれません。
そのせいでいないわけではないでしょうが。
20121224007.jpg

那珂川
車がたくさん止まっているので、今日はいる、と思いましたが、いつもの所にいません。
反対側の岸に白鳥が集まっています。
20121224008.jpg

もう一つの群れ。併せて45羽ほどでしょうか。
写真を拡大してみる限り、両方の群れともコハクチョウのようです。
20121224009.jpg

いったいなぜだろう、そういえば手前の川筋の流れが少し速くなっているように見えます。
それに比べて対岸の流れは緩やかに見えます。
20121224010.jpg

水量が減れば大丈夫でしょうが、今の状態だと確かに例年白鳥が来る場所は川幅が広く、流れも少し急になっています。毎年お正月過ぎの2月頃までしかここにいない理由の一つかもしれません。
毎年行っていてもわからないことってありますね。
まだまだ私も白鳥観察が足りないようです。
20121224011.jpg

琵琶池
琵琶池はコハクチョウが2羽になっていました。
どこかへ遊びに行ってるんでしょうかね。
餌やりをしている人がいて、カモと餌の取り合いでした。
20121224012.jpg

20121224013.jpg

20121224014.jpg

来週は全員と会えますように。
20121224015.jpg
2012-2013 | 【2012 / 12 / 24 ( 月 )16:50】 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
白鳥の記録 | top | 白鳥の記録

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL:
http://sumunaraootawarashi.blog.fc2.com/tb.php/83-967b2daf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
v