スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | 【-- / -- / -- ( -- )--:--】 | | edit | page top↑

白鳥の記録

琵琶池
今日は琵琶池から回りました。枚数をかなり撮ったので、羽田沼は別途掲載します。
例年通り凍ってますね。なぜか、凍るのは1月。
2月は風が吹く日が多いので、凍りにくいのでしょうか。
201300106000.jpg
凍ったせいなのか、今週も琵琶池に白鳥はいません。
カモは相変わらず元気、アヒルも遠くで鳴いていました。
201300106001.jpg

氷の上から抜け出すカモ。
201300106002.jpg

白鳥の舞台の倒木です。ここでくつろぐ白鳥がまた見たい。
201300106003.jpg

餌に鈴なりになるカモ。
201300106004.jpg

植え込みの間にあった抜けた白い羽、白鳥のものでしょうか。なぜここにこんなにたくさんあるのでしょう。
201300106005.jpg

那珂川
今日も3つの群れが見られました。
でも、カモがいる。カモは白鳥について回るのですが、餌付けされてない白鳥にカモはあまり近づきません。
201300106006.jpg

別の群れ、白鳥単独で他の野鳥は見えません。
201300106007.jpg

こちらの群れは川鵜と思われる鳥と一緒です。
なんか不思議だと思っていると・・・
201300106008.jpg

下流にも白鳥がいました。
人間になれている様子で、餌ももらっているようです。
201300106009.jpg

上流を向き、流れに逆らって泳ぐコハクチョウ。足を止めると流されてしまいます。
201300106010.jpg

コハクチョウに混じって確認できたオオハクチョウ。
さすがに肩身が狭そうです。
201300106011.jpg

今年の那珂川は今のところコハクチョウが主流派です。
ざっと数えて100羽くらいいました。
201300106012.jpg

最も下流で餌をとっていたコハクチョウ。
コハクチョウは自力で餌をとる群れと、餌をもらう群れとはっきり分かれますね。
ひょっとすると、人からもらう餌に飽きて自然の餌をとっているだけかもしれません、本当のことは私にはわかりません。
201300106013.jpg

田んぼ
寒井の田んぼです。30羽以上います。ここが定位置になっています。
201300106014.jpg

一生懸命餌をとる白鳥。
201300106015.jpg

今日も青空いい天気。いいお正月でした。
201300106016.jpg

こちらは羽田沼の田んぼ。凍っていました。
餌をもらっているのはオオハクチョウ。やはりオオハクチョウは餌付けに慣れているのでしょうか。
20羽ほどいました。
201300106017.jpg
2012-2013 | 【2013 / 01 / 06 ( 日 )19:34】 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
白鳥の記録 | top | 白鳥の記録

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL:
http://sumunaraootawarashi.blog.fc2.com/tb.php/85-b171a044
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
v