スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | 【-- / -- / -- ( -- )--:--】 | | edit | page top↑

白鳥の記録

琵琶池
今日は白鳥がいました。
逆光で真っ暗になったと思ったのですが、家に帰って見ると思わぬ写りとなっていました。
無補正なのですが、レンジが広く写っている。最近のカメラはすごいもんです。

白鳥がいるとカモも多い。いや多すぎる。人慣れてますね。
201300126001.jpg

コハクチョウ6羽。戻ってきました。
201300126002.jpg

白鳥も美しいが、カモのシルエットも美しいですよね。
201300126003.jpg

奥の白鳥の嘴を見てください。真ん中の部分が黒く、黄色が少ないです。
手前の白鳥と比べると違いがわかります。
アメリカコハクチョウとの交雑種ですかね。もう1羽同じ特徴を持ったコハクチョウがいました。
201300126004.jpg

那珂川
今日も湯殿橋の上流にいました。橋のすぐ近くで餌をとっています。
201300126005.jpg

こちらは対岸にいた白鳥。5羽いました。やはり自力で餌をとっています。
201300126006.jpg

橋から数百メートル上流にいた別の白鳥の群れ。7羽いました。
201300126007.jpg

下流にはいないのかな、と思い行ってみましたが、いました、いました。
数えはしなかったのですが、50羽以上いそうです。
201300126008.jpg

それにしてもカモも含め、中州の端にへばりついて動きません。どうしたのでしょう。
帰り際別の客もきたせいか、少し岸に寄ってきました。人がいないから単に休んでいただけかもしれません。
201300126009.jpg

田んぼ
今日は寒井の田んぼにはいませんでした。
変わって羽田の田んぼにはたくさんの白鳥が。
50羽くらいいました。写っているのは遠吠えするため、集まった瞬間です。
201300126010.jpg

羽田沼
今年は寒波の影響なのか、大田原には平年よりたくさんの白鳥が来ています。
今日も芋洗いの状態。お客さんも多いこと。
201300126011.jpg

相変わらずの250羽ですが、今日は実際そのくらいいそうです。
201300126012.jpg

完全に白鳥の湖です。なぜか今日はカモが少ない、珍しい日です。なぜだろう?
201300126013.jpg

たくさん写るはずの、東側にもいない。と思ったら、沼の西側にたくさんいました。
最後の写真にたくさん写っていました。
201300126014.jpg

今日は3時頃いったので、たくさん飛びました。
カメラマンにはたまらない瞬間です。
201300126015.jpg

また、飛んだ! 次から、次へと飛び立ちます。
201300126016.jpg

言葉は不要。しばらくご覧ください。
201300126017.jpg


201300126018.jpg

201300126019.jpg

201300126020.jpg

いつぞやの親子に違いありません。多くが飛び立つ中、マイペースで過ごしていました。
201300126021.jpg

2つの群れの色がはっきり分かれた珍しい光景です。光のいたずら。
201300126022.jpg

すごい密度、右上には舞い降りる白鳥。沼の奥にはカモの大集団。
野鳥を間近に見られる環境、続いてほしいです。
201300126023.jpg
2012-2013 | 【2013 / 01 / 26 ( 土 )20:56】 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
白鳥の記録 | top | 白鳥の記録

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL:
http://sumunaraootawarashi.blog.fc2.com/tb.php/89-2f2ebf54
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
v