スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | 【-- / -- / -- ( -- )--:--】 | | edit | page top↑

白鳥の記録

琵琶池
約1ヶ月ぶりの琵琶池の白鳥です。
この場所にいるのは実に久しぶり。懐かしいですね。

池の奥にも別の4羽がいました。
東側から撮っているので、背景がいつもと違います。
20130302001.jpg

この6羽と合わせて今日はコハクチョウ10羽、居着いてほしいですね。
20130302002.jpg

急に暖かくなり、春の日差し。
20130302003.jpg

カモの行進、アヒルも一緒。
毎年変わらないでほしい風景。
20130302004.jpg

那珂川
那珂川は5羽、コハクチョウがいました。
20130302005.jpg

この1羽、アメリカコハクチョウの交雑種ぽいですね。
20130302006.jpg

工事はまだ行われているようです。
20130302007.jpg

田んぼ
今日は寒井の田んぼにはいなかったが、南方を見ると大空に白鳥の群が羽ばたいていました。
羽田沼の田んぼに行ってみると、20羽ほど遠吠えしていました。
どうやら先ほどの群が舞い降りたばかりのようでした。
20130302008.jpg

まあ、元気がいい。数分間踊りまくっていました。
20130302009.jpg

血気盛んに走り回る白鳥。子供ではないようですが、元気な白鳥でした。
20130302010.jpg

羽田沼
多い、3月にしてこの数、近年なかったことです。ほんとうに久しぶりですね。
概算ですが150羽ほどいました。ほとんどがオオハクチョウです。
20130302011.jpg

キンクロハジロ。先週も紹介しましたが、かわいいですよね。
20130302012.jpg

茶色い頭とと赤い目が特徴のホシハジロ。
白鳥ばかりでなく、カモたちの一瞬にも目を向けて見てください。
20130302013.jpg

こちらは2週間前にもいたヨシガモ。ナポレオンハットと呼ばれる頭が特徴です。
よく見ると奥にいるのはヨシガモのメスです。一緒に行動しているんですね。
カモのメスは大概褐色で見た目が似通っているので見過ごすところでした。
20130302014.jpg

原点回帰。白鳥の写真を撮り始めた頃は普通に白鳥が写るだけでもうれしかった。
20130302015.jpg

この場所、しばらく不毛でしたがカモが戻ってきました。
20130302016.jpg

1羽の白鳥が舞い降りる。夢中で飛ぶ白鳥を撮っていた頃を思い出します。
20130302017.jpg

以前はなかなかうまく撮れなかった羽ばたく姿。カメラ機材の進歩もあって近頃は比較的簡単に撮れるようになりました。初心に返って今日はいろいろな写真を100枚以上撮ってしまいました。
20130302018.jpg

怖がらずに丘に上がり餌をもらう子供の白鳥。人慣れにも個体差がありますね。
20130302019.jpg

こちらは自力で餌をとる白鳥。人もそれぞれ、白鳥もそれぞれ。
20130302020.jpg

子供のオオハクチョウ。マーブル状の羽も、個体によって模様が様々です。
首が太いので両方ともオスですかね。
20130302021.jpg

夕方でもないのに、白鳥が急に飛び立った。風が強かったのでなかなか前へ進めず、本当にたくさんの写真が撮れた。矢のような流れに希望が見える、そんな瞬間でした。もうすぐ春なんですねえ。
20130302022.jpg

同じ瞬間は2度と撮れない。空と雲と未来へ飛ぶ白鳥。
20130302023.jpg

ん、これはハシビロガモ、羽田沼で見るのは初めてです。
メスは見当たらない、琵琶池のメスと会わせてあげたいな。

3/4追記
あとで写真を見返したら、ハシビロガモのメスと思われる鳥が写っていました。

20130302024.jpg

なんと、次の瞬間ヨシガモとのツーショット。
20130302025.jpg

野鳥の撮影は決して単純ではありません。こんな瞬間もあるんです。
白鳥の休憩と貴重種の組み合わせ。
20130302026.jpg

さらに驚いた、オオバンとのスリーショット。
もともと絶滅危惧種に指定されているオオバン。琵琶池では数羽見かけるが、羽田沼では珍しい存在です。
20130302027.jpg

今日はなんか、いろいろなことを体験した一日でした。
2012-2013 | 【2013 / 03 / 02 ( 土 )18:27】 | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑
白鳥の記録 | top | 白鳥の記録

コメント:

#
羽田沼と寒井の田んぼはどの地点になりますか。
今日朝羽田沼に行きましたが白鳥はいませんでした。白河の大池にはまだ白鳥はいます。
by: 山下 | 2013/03/03 22:55 | URL [編集] | page top↑
#
そっとしておいてやりたいので、原則非公開です。
少ししたら削除します。

by: antlers | 2013/03/04 00:25 | URL [編集] | page top↑
# 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2013/03/04 21:25 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL:
http://sumunaraootawarashi.blog.fc2.com/tb.php/95-1d6f2b44
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
v