スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | 【-- / -- / -- ( -- )--:--】 | | edit | page top↑

白鳥の記録

羽田沼
羽田沼、今日は31羽いました。
結構いるなという印象ですが、カモが極端に少ない。
そう、もう北へ帰ったようです。おそらく多くの白鳥と一緒に。
それにしても暖かい日でした。こんな陽気だから一気に帰ったんでしょうね。
例年より少し早いような気もします。

残っている白鳥は、別に変わった様子もなくいたって普通。
群によって帰るタイミングが違うのはなぜなんでしょう。シベリアでの居場所の違い?でしょうか。
20130309001.jpg

今日も珍しいお客さんがいました。ヒドリガモです。手前が雌、奥が雄です。
プルッ、ピューと鳴くのでいるとすぐわかります。
一見ホシハジロと似ているので注意しないと見過ごします。
20130309002.jpg

今週もいました、ハシビロガモ。ぼけて写っていますが、手前にいるのが雌です。
20130309003.jpg

雌の単独の姿、嘴が長く、反って先が広がっています。
靴べらが2枚合わさったような形をしています。
20130309004.jpg

餌やりに気づいて飛んできた白鳥。春になっても元気ですね。
20130309005.jpg

一本足打法の王さんもびっくり。
そうえいば、昨日のWBC台湾戦もすごい試合でしたね。
20130309006.jpg

オナガガモが減ったせいかキンクロハジロが目立ちますね。
20130309007.jpg

餌をもらう白鳥と、手前で休む白鳥。
いつまで見られるでしょうか、今年は。
20130309008.jpg

春です、確実に春に近づいている。
20130309009.jpg

田んぼ
羽田沼の田んぼに7羽いました。1羽は離れていて写っていません。
毎年桜の咲く季節まで居残る田んぼの白鳥。今年はいつまで大田原にいるでしょうか。
20130309010.jpg
寒井の田んぼにはいませんでした。

那珂川
予想どおりいませんでした。
もともと那珂川は定住の地ではない。
羽田沼にある意味入りきれない白鳥が居着く場所。
今日は晴天で暖かく、山がくっきり見えました。
20130309011.jpg

琵琶池
今週もいました。
琵琶池は3月下旬まではいる、そう信じていったら、やっぱりいました。
20130309012.jpg

この2羽と会わせ10羽。
体を回転させ水浴びをしていました。
20130309013.jpg

餌やりに群がる白鳥とカモ。カモも水に潜ると尾っぽの形が白鳥と同じですね。
同じカモ科だけのことはあります。
20130309014.jpg

餌をつつくアヒル。完全に野生の目をしています。
20130309015.jpg

春先の白鳥は、もうすぐいなくなってしまうという寂しさと、もうすぐ春なんだという希望の両方を感じさせてくれる不思議な存在です。
来年もまた来ますように。
20130309016.jpg
2012-2013 | 【2013 / 03 / 09 ( 土 )19:30】 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
白鳥の記録 | top | 白鳥の記録

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL:
http://sumunaraootawarashi.blog.fc2.com/tb.php/96-18a9b80d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
v