スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | 【-- / -- / -- ( -- )--:--】 | | edit | page top↑

白鳥の記録

琵琶池
今日は南風。白鳥はまだいました。

カモが少なくて、白鳥は見えない。もういないのだろうと思って帰ろうと思った瞬間。
20130317001.jpg

奥の方からコハクチョウ2羽が泳いできました。中州にでも隠れていたのだろうか。
20130317002.jpg

もう旅立ちが近いかのように首を縦に振って遠くに行ってしまった。
20130317003.jpg

あの倒木に行かないかなと思っていたら、ほんとうに倒木で止まりました。
しきりに羽繕いをしていました。
今シーズン最後かもしれない、と思うと少し寂しくなります。
20130317004.jpg

那珂川
例年今の時期は那珂川に白鳥はいません。橋の上から見ても白鳥は見えない。
ところが近くに行ってみると、1羽いました。
20130317005.jpg

コハクチョウ1羽。羽ばたいて体全体を洗っています。
群れで行動する白鳥が1羽ということは、はぐれたんでしょうね。
無事北へ帰れることを祈るばかりです。
20130317006.jpg

カモはいなくて、代わりに川鵜がいました。
20130317007.jpg

川鵜の群れです。ここで見るのは珍しいですね。
20130317008.jpg

おそらく今シーズン最後の那珂川の白鳥です。
堤防を降りて最短に近づいて取りました。
20130317009.jpg

羽田沼
田んぼにはいなかった。羽田沼の田んぼにはカモはまだたくさんいました。
本家羽田沼にはまだまだ白鳥がいました。オオハクチョウ35羽です。
20130317010.jpg

単独行動の親子。もう旅立つ準備をしているかのようです。
20130317011.jpg

今年も美しい姿をみせてくれた白鳥。来年は大人になって帰ってきてほしい。
20130317012.jpg

なんとも言えませんよね。羽衣のようです。
20130317013.jpg

ヒドリガモ、今週もいました。
20130317014.jpg

ハシビロガモもいた。今日はこのカモの写真を撮っている人がいました。
20130317015.jpg

いつもは行かない沼の奥からの撮影。人に用事がない野鳥はこの場所で活動します。
ここから見ると、沼の奥はかなり広いことがわかります。
20130317016.jpg

ズームするとこんな感じです。少しぼけてしまいました。
20130317017.jpg

みんなを魅了する白鳥。もう少し見させてほしいですね。
20130317018.jpg
2012-2013 | 【2013 / 03 / 17 ( 日 )18:11】 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
白鳥の記録 | top | 白鳥の記録

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL:
http://sumunaraootawarashi.blog.fc2.com/tb.php/97-06326edf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
v